DIVOT PATCHディボットパッチ

流し込むだけのかけ穴補修材

DIVOT PATCH イメージ

高強度セメントで充填箇所は極めて丈夫、欠け穴に充填し均すだけで簡単に補修でき約1時間で硬化しすぐに使用できます。ビニロンファイバー入りで引張強度に優れ、乾燥収縮によるヤセもありません。角欠け等も当て板を使えば補修可能です。

  • ディボットパッチ
    ディボットパッチ
  • ※パッケージ・デザインは予告なく変更する場合があります。

内容量

  • 360g

塗布面積

  • 約20ヵ所(直径4㎝、深さ2㎝の欠け穴)

特長

  1. 1.流動性が高く、流し込み均すだけで簡単に補修できます。
  2. 2.1時間で硬化し、すぐに使用できます。
  3. 3.60N/m㎡の高強度セメントで充填箇所は極めて丈夫です。
  4. 4.ビニロンファイバー入りで引張強度に優れ、ひび割れを抑制します。
  5. 5.膨張剤入りで乾燥収縮によるヤセがありません。
  6. 6.当て板や型枠を使えば角欠け等の補修も可能です。

施工の流れ

準備

  1. 01補修材をつくる
    1.容器を逆さにして振り、底のかたまりをほぐします。
    2.キャップすりきり2杯分の水を入れます。
  2. 02よく混ぜる
    1.キャップをつけます。
    2.よく振って中身を攪拌します。
    3.底に水が行きわたらない時は容器を逆さにしたり角をたたいて振ります。
  3. 03準備完了
    水が行きわたれば準備完了。

補修

  1. 01水で濡らす
    1.欠け穴のゴミを取り除きます。
    2.欠け穴と周辺を水で濡らします。
  2. 02充填
    1.容器を振って中味をよく混ぜます。
    2.キャップ先端をはずし欠け穴に充填します。
  3. 03仕上げ
    コテやヘラで平らに均します。 ※詳しくは施工要領書をご参照ください。

注意事項

  • 水を混ぜてから20分以内に補修を完了してください。
  • 容器内で片寄りができないよう時々振って混ぜてください。
  • 薄塗り補修には適しません。
  • コンクリート床用です。流動性が高いので壁面には使用できません。
  • 濃い目のセメント色です。